Basser Official Blog

Basser編集部によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話や雑誌のこぼれネタなどなど、
誌面には紹介できない話題を中心に更新していきますのでお楽しみに!

2008年03月

アンケートにご協力ください。「春に赤が効く」を実感したことがありますか?

「春に赤(いルアー)が効く」と言われていますが、

それってホントに本当なのでしょうか!?

res_02
photo by yamagata 目がチカチカします。


バスに話を聞ければいいのですが、

それができない以上

アングラーである皆さんの経験の集積が答えになります。

その効果を実感したことが「ある」のか

それとも「ない」のか

みなさんの体験を「Comments」で聞かせてください。

「春に赤」がホントなのか、ウソなのか。

この場でひとつの答えをだしてみたいと思います。

ぜひご協力ください。

なお集計結果は次号の誌面作りに反映する予定です。

(ヤマガタ)


ちなみに編集部員は……。

コバケン「ある」印旛沼でも雄蛇ケ池でも「春に赤」を体験したから。
僕   「ない」ほかの季節と効果に差を感じないから。
ササキ 「ない」シーバスにレッドヘッドを使うくらいだから。

こんな感じです。よろしくお願いします。

原稿の合間に……。


ヤベッ!

と思い出しました

豚3号のことを。

恐る恐るビニール袋から取り出してみると……。

b_003

色が薄くなってる!

ま、これは普通の方法でもあることか。

肝心の軟らかさは?

b-001

おおっ!! かなりしんなりしてる!!

けど……。

b_002

やっぱり皮がかなり分厚いので、裏返すと張りが残ってます。

ビンビン豚のほうに反応がいい状況もあるからもういいか……。

とも思うのですが、

皮豚を鍛えて(叩いて)なめした豚はもっと釣れるので、

古風な方法でトントンやってみようかと思います。

けど、それは次号の編集作業が終わってから。

本日、関東は超釣れそうなポカポカ陽気なのですが、

釣りに行ってる場合じゃありません。

b-004

現在、Basserチームは総出で編集作業中。

この2日間が勝負! なのです。(ヤマガタ)

さらば猫背。

 僕(ササキ)は、どーしようもないくらい、

猫背です。

物心ついたころからずっとです。

「別にいっか」と思っていたのですが……、

「ピシッとせんかい!ピシッっと!」と沢村幸弘さん。

「みっともない。直せ」と編集長。

というわけで、半年前から、

猫背を直すために日々精進しております。

実は、この挑戦は2回目です。

あれは2年前のこと、僕は片思いをしていました。

相手の女の子は171cmで、

僕は172cm。

背筋を伸ばせば、僕の方が背が高かったわけです。

意地の張りどころです。

結局、猫背が直る前に失恋。

同時に、矯正も終了。

とにかく、今回はがんばってます。





豚3号強化合宿。1日目。

相羽純一さんに教わった超短時間熟成法によって

3匹の子豚(ポークフロッグ)のうち2匹は

たった2時間で見事な1軍豚になりました。

普通にやったら短くても2、3ヵ月掛かりそうなところを2時間ですから

スゴい効果ですよね。

これなら買ったポークを翌日の釣行で使うことができます。

が!

従来の方法でも、稀に育てるのに長時間を要する硬派なブタがいたように、

超短時間熟成法(5時間)の効きがイマイチだった豚3号。

buta3

↑ この子です。

強化合宿をすることにしました。

身はずいぶん軟らかくなっていたので、

水洗いしたのちテールだけにポークフレックスをすり込んでみました。

とりあえず、まる1日放置します。

従来の方法だと使えるようになるまでに1年は掛かりそうな豚3号。

テールが分厚い皮100%の豚3号。

さあ、どうなるでしょうか!? (ヤマガタ)

やっちゃいました……。

撮影用のバレットシンカーを買いに外へ出たはずが……。

kaimono

買ってしまいました。

ケイテックのスペシャルラバージグ・モデル1(ブラック/ブルーの9g) × 3個

エキップハイブリッド(ブラック/ブルーティップの11g) × 1個

スイミングチャンク(サファイアブルー) × 1袋

ディープスーパーログ(キンクロ) × 1個

憂鬱なタイトルの文庫本 × 2册

約5000円の出費。あ〜あ。

4日間くらいカロリー重視の食生活に切り替えて

帳じり合わせをしてみたいと思います。(ヤマガタ)

侍がキタッ!!!!




サムライ!!!
ボクサーじゃありません(((( ;゚д゚)))


以前、Basserの連載で

「ゴムボート侍」&「アルミボート侍」

があったのをご存知でしょうか?

そこで侍姿で孤軍奮闘してくれたのがこの方でございます。

今は、とある場所で修行中の身とのこと。

今日、たまたま会社の近くに来る用事があり、遊びにきてくれました。

復帰の声がいまだにありますし、

修行が明けたらまたBasserに登場してほしいです。



それにしても、なんでファイティングポーズ?Σ(・ω・ノ)ノ

ちなみに、とある場所というのはボクシングジムじゃありませんよ(笑)



侍のホームページは コチラ


(コバケン)

お知らせ!!

先行予約を受け付けていた、

ランカーキラーとBasserのコラボTがついに完成しました!

先行予約された方には近日中に届くと思います!



ちなみに先行予約分を差し引くと、

各サイズ&カラーとも残りはかなり少数になっています。


ぜひ、このTシャツを着てフィールドへでかけてください!



このTシャツを着て、釣ったバスを写真におさめて、

Basserの放課後の部室に投稿してくれると嬉しいですね!

たぶん、掲載率はグンっとアップしますよ(笑)。



購入は こちらからお願いします!

2008年初シーバス。

 
 昨日(9日)、神奈川県・鶴見川周辺にシーバス釣りに行ってきました。

暖かい日が続いたし、大潮だし、

そろそろ運河筋にもシーバスがモリモリ入ってきてるんじゃないの?

と思っての釣行です。

19時から3時間ほど釣ったのですが、

70cmアップも釣れて、かなり満足の結果でした。

シーバス2






(かなりメタボリック! 何食ってるんだろう)

この日は、なぜかロール主体のミノーにはまったく反応がなく、

ウォブリング強めのルアーが大活躍。

シーバス3






(ヒットルアーはカウントダウンとスピンムーブシャッド)


バチが抜けており、ライズも出ていたので

シンキングペンシルも試したんですが、ダメ。

なんでだ?

不思議です。

(ササキ)


シーバス1





(一緒に行ったK君もカウントダウンで70cmゲッツ)

関東は絶好の釣り日和ナリ


東京は朝からスカッと晴れたいい天気です。

風もなく、絶好の釣り日和。

バスも春を感じて活発に動き始めているでしょう。

しかし、このブログを書いているということは、

釣りには行っていないということです。

そうです。出社してます。

原稿溜まってます。

先日の並木さん取材、アメリカの深江さんのインタビューetc……。

山のように溜まってます。





む、むなしい……。

でも、このブログを読んでいるというヒトも

なんらかの理由で釣りに行っていないのでしょう。


はぁ、もったいない……。

週末、こんないい天気になることってそうそうないと思います。

はぁ、釣り行きてぇ〜〜。





ちなみに、本日、ヤマガタは霞ヶ浦に浮かんでいます。

釣れているかな……。

あ、ヤマガタももちろん取材。

自分がサオを振ることはないでしょう。

ポカポカ陽気のなか、取材するヒトの釣りを指をくわえて見ているのでしょう。

それはそれでツライな……。


さ、仕事しよ。


ぐーぴたっ
最近のマイブーム、「ぐーぴたっ」

メタボ気味なので、小腹が減ったときにコレをかじって気を紛らわしています。

体重が気になるアナタ、ウマイし、オススメですよ。


(コバケン)

お知らせ!


先ほど、アメリカのアマケンこと、

雨貝健太郎さんから、スペシャルな動画が届きました!!!


ナントッ!!!!!


バスマスタークラシックの舞台裏の映像です!

大森貴洋さんとの同船も収録!!!!

絶対に観てください!!!!

動画は コチラ

(コバケン)
最新号
logo
Basser編集部 Twitter
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ