Basser Official Blog

Basser編集部によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話や雑誌のこぼれネタなどなど、
誌面には紹介できない話題を中心に更新していきますのでお楽しみに!

2008年05月

関和さん取材終了

1dbf48e7.jpgいやぁ釣ってくれましたよ!
早い時間に釣れたので、お昼はお決まりのコンビニではなくラーメンを食べました。
お店の名前はふく利。
行列のできる徳島ラーメン屋です!

広島にて。

 ヤマガタ先輩、クチイシに負けず、

僕も帰省してバス釣ってきました!

ひろしま3








アシ撃ち上達のため、

1日中テキサスリグでがんばってきました。

僕の腕前だと関東では、

1日1尾釣れたら満足なのですが、

さすが広島。

ポチャン、ツー!

ズルズル、コン!

という感じであっさり2ケタ釣れました。

ヒットルアーはロッククローのテキサスリグです。

(ササキ)

hirosima2

釣り場で出会ったヘビ。



ただいま四国

614e30e2.jpgひろっちゃんラーメンです。うまい!

暑いとこにきましたー!

46ee28ba.jpgただいま関和さん奮闘中

GWの課題。


「GW中にバスを1尾、何が何でも釣ること」

と、クチイシに課題をだしていました。


なにもプロ並に上手い必要はありませんけど、

編集部員は実体験を重ねないといい取材ができないし、

実のある原稿も書けません。


それに、たま〜にですけど、

「自分たちで何が何でも釣らなきゃいけない取材」というのもありますので、

プレッシャー慣れしておく必要もあります。


で、クチイシですが、必死で釣ってきました……、初バスを。

え、初バス?

そう、初バスなのです(遅ッ!)。

k_001
朝6時スタートで釣れたのは夕方4時とのこと。
「釣らずに出社したら必殺される(汗)」とかなり焦ったらしいです。かなり経験値が上がったのではないでしょうか。

k_002
ダムダムホッグ(ジャッカル)の7gテキサスリグで釣ったそうな。今後、クチイシの切り札になること間違いナシ。

k_003
ワタクシ(ヤマガタ)も、GW中にしっかり釣らせていただきました(バス、ニゴイ、カニなど)。
この日は朝5時に出船して釣ったのが夕方5時。クチイシよりヤバい追い詰められっぷり。
けど、デカかったッス。テキサスリグで釣りました。


皆様のGW中の釣果はいかがでしたでしょうか。

basser_beya@tsuribito.co.jp

宛に「自慢な写真」をお送りください。

お待ちしております。(本日の夕方発で琵琶湖へ取材に行くヤマガタ)

ゴールデンウィークはどうでしょう?


世間様はゴールデンウィーク。

しかし、我が編集部にゴールデンウィークなんてありません。

つまり、ゴールデンウィーク最終日も出社しているわけですよ。とほほ。

渋滞に巻き込まれて何がいいんだか……なんて負け惜しみを言いつつ、

今日も原稿と格闘中です。

海の向こう、週末に行なわれたB.A.S.S.のエリートシリーズでは

清水盛三さんが19位でフィニッシュ。

絶好調ですね!


さて、明日からは取材で3日間、四国へ行ってきます。

ひさびさの四国遠征、楽しみだなー!

原稿に疲れたらまた気分転換にブログアップしまーす!

(コバケン)

渋滞。


5年くらい前、山形から千葉に越してきたその日に初体験しました。

それは何かというと、「渋滞」です。

平日の昼間といえば、東北の高速道路はたいていガラガラなのに

首都高とそれに接続する道路は「高速」と呼びたくないほどの混雑っぷりで、

「先で事故でもあったのか?」と思った初体験でした。



で、ゴールデンウイークといえば「大渋滞」ですよね。

幸い、今年は大渋滞に巻き込まれる用事も時間もなく、

地下鉄でスムースに出社しているわけですが、

もちろんハマったこともあります。



西湖(山梨)から千葉の家までの距離は200kmくらいで、

道さえ空いていれば2時間コースなのですが、

ハマったある日は、都内の友だちの家を経由して

7時間かかりました。

琵琶湖までは余裕、八郎潟までもあと一歩の運転時間です。



あと、萎えたのは、霞ヶ浦の桜土浦インターから常磐道に乗ってすぐに

「この先渋滞40km」

の表示を見たときです。

霞ヶ浦から家までは常磐道50km、下道10km。もはや高速を利用する意味がなく、

すぐに下道(これも大渋滞)へ回って、道すがらの釣具店で散財しながら

4時間かけて帰りました。



どちらの日も辛うじて釣れていたからイライラも眠気も我慢できたんです。

もし釣れてなかったら……。

ゴールデンウイークに車で遠征中の皆様、

ぜひ、いい釣りをしてください。

そして、もし釣れなくて大渋滞に巻き込まれても

無事に自宅へ帰り着いてくださいね。(ヤマガタ)

これから行ってきます!

d6c4f5be.jpgどこへ行くかはまだ秘密です

笑顔!



個人的にひさびさの更新です。

別にサボっていたわけじゃありません。

ゴールデンウィークに絡んで取材が立て込んでいたもので……。

ちなみに、明日も取材で、週が明けて7、8、9日も取材……。

ま、ゴールデンウィークは休めないのは今年に限ったことじゃないので、

別にいいんですけど。


さて、先日、津留崎健カメラマンと取材に利根川水系へ行ってまいりました。

取材相手は……ごめんなさい、諸事情でここでは明かせませんが、

Basserひさびさの登場となる方です。

当日は前日から水温が5℃以上も下がるというあいにくのコンディション。

水も激ニゴリでサイヤクの状況。

それでもなんとか1尾キャッチできました!

かなりカッコイイ写真が撮れたと津留崎カメラマンも大満足!


笑顔

ご機嫌でおにぎりを頬張る津留崎カメラマン .。゚+.(・∀・)゚+.゚

それでは次号をお楽しみに!

(コバケン)



最新号
logo
Basser編集部 Twitter
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ