Basser Official Blog

Basser編集部によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話や雑誌のこぼれネタなどなど、
誌面には紹介できない話題を中心に更新していきますのでお楽しみに!

2009年05月

O.S.Pジグ01+YAMチャンクで釣ってみた

1
高滝湖で釣った初バスもそうでしたけど、ジグに食ってくる魚はデカイ

というのは本当だと思います。(ヤマガタ)

利根川は雨ザーザー

blog3

関和さんが釣った1尾。最近お気に入りのフラットサイド「コンバットクランクFSR」で。
















昨日、関和学さんに利根川に連れていってもらいました!

雨ザーザーですが、

釣欲溜まりまくりで

ハァハァしてるヤマガタ先輩と僕には関係ありません

関和さんっ! お願いします!

と元気よくスタート。

写真のように、3人とも巻き物でいっぱい釣りました。

雨がよかったんでしょうか。

利根バスはワイルドな感じでした。

編集部員ふたりの結果は……

4尾、ヤマガタ先輩2尾

繰り返します。

ヤマガタ先輩2尾、僕4尾です。

「2尾の差で何喜んどんじゃい! しかも全部関和さんのおかげだろ!」

ともっともなお叱りを受けそうですが、

たしかにそうですが、

ともかく、僕は先輩よりもたくさん釣りました。

勝ったのは昨年の桧原湖以来、1年ぶりです。

デコvs4500gで負けたり、50cmオーバ−抜かれたり、

バネばかり持たされて引っぱられて、

「ササキ、これが1400gの重さだ」とかやられたり、

ツライことがいっぱいあったなぁ……

でも、むくわれました。えへへ。

これであと2ヵ月は楽しく仕事できそうです。


関和さん、ありがとうございました。

(ササキ)

blog2
17:00までノーフィッシュだった先輩。
支流の斜め護岸周辺で「Dチップ」を引いて連発してました。
関和さんはブログ用の写メールを撮ってます。
ウォーカーウォーカーのウェブサイトで見れますよ〜
http://www.walker-walker.com/index.html








blog1
僕にもこんなバスが! テトラ周りでバドを引くと釣れました。泣かせるなぁ

新刊「ザ★ギャンブルフィッシング」

 
 新刊のお知らせです。

「ザ★ギャンブルフィッシング」↓

世界記録バスを追うクレイジーアングラーをフォーカスした1冊です。

DSC_0146




















Basser編集部が担当した本ではないのですが(書籍編集部担当)、

個人的に興味シンシン

バス釣り中毒患者であり、重度のギャンブル依存症の僕としては、

タイトルだけでグッときちゃいます。

気になる内容は……

ごめんなさい。まだ読めてません。

別冊の校正作業で手一杯で……。

校了後の楽しみとしてとってあります。



(ササキ)

ジトジト……



なんか昨日から暗い話題ばかりでスミマセン。

5月病なのかも……


今日、インターネットを見ていると

「英国の平均的な大人が不平を言うことに費やしている時間は

1週間に計10時間18分で、欧州でもっとも長い」というニュースが載っていた。


な、なに?












あまい!!!!!!!!!!


現在の編集部の不平(グチ)を言う(思う)時間は1日平均約10時間!(自己調べ)

1週間で70時間です (´;ω;`)


ヤマガタは締め切りに追われて鬼気迫るようすで誰とも口を聞こうとしない……

ササキは締め切りに追われているのに雑用に追われ……

ワタクシも原稿チェックやらなんやらで……







がぁぁぁぁああああ!!!!


なんなんだ、この殺伐とした空気は??

なんなんだ、この梅雨を先取りしたようなジメっとした空気は???




やっぱり5月病なのか???


普段はもっと和気あいあいとしたBasser編集部なのに!!!


みんなでニコニコしながらお昼休みに釣具店巡りしてたのに!!!


お昼を外で食べる時間も惜しく、ムダ話する時間もなく……

そして週末も出社…… はぁぁ ('A`|||)












そんな僕らの特効薬はやっぱり釣りに行くこと! (`・д・´)




バスフィッシングはボクらを救う!!!


もうちょいだ!


頑張ろうぜ!! 俺たち!



……ちょっと大げさに書きすぎました、スミマセン ( ・Д・)



でも、みなさん、5月病なんかに負けずに頑張りましょう!



(コバケン)






















徒然なるままに……パート2



憔悴しきってるのは何もBasser編集部だけではありません。


姉妹紙「月刊つり人」の期待の若手


デスノート佐藤君もかなり病んでいます。


ここ連日のハードワークで意識が朦朧としているようで……


目もうつろ気味…………

そしてさっき…………


「あぁぁぁああああああ……('A`|||)」と彼の切ない声が……



振り返ると、


晩飯のコンビニ弁当の冷やし中華を食べようとしてフタを空けた瞬間……



やっちまった


股間に具が産卵、もとい、散乱…………


アップ



あちゃぁ………… ヽ(TдT)ノ


む、虚しすぎる…………


それでも締め切りは待ってくれない…………


でも、大丈夫!



彼にもトンネルを抜ければそこに明るい未来が待っている!













はず……だよね?



んで、なぜ彼がデスノート佐藤と呼ばれているのかはまたの機会に……






(コバケン)

徒然なるままに……


まだまだ仕事が終わりません……

編集部内には殺伐とした空気が漂っています……

いつになったら楽になるのか……



「今一番何がしたい?」との問いに……

ヤマガタ「神をも凌ぐ速さで原稿を書きたいです」

いや、一番何がしたい?って質問なんだけど……

かなり病んでるな…………


ササキ「花の慶次を終日打ちたいです(パチンコです)」

釣りじゃないのか……。でも、お金を気にせず気が済むまで打ちたい気持ち、

わかるなぁ〜……

あともう少し頑張ろう。

トンネルを抜けるとそこには…………明るい未来が待っている!







はず。




(コバケン)



ロックロールフィッシャーマン!

今月8日に渋谷の屋根裏で

Basserで連載中のエレクトリック・イール・ショックの

森本さんが旗手となって企画されたイベント

ロックンロールフィッシャーマンが行なわれました!


いや〜、すげぇ盛り上がりました!


EES


森本さん、カッチョエェェ〜〜 ヽ(TдT)ノ


って、ゲーリーのトーナメントシャツ着てライブした人、初めて見ました(笑)

それにしても、この人たち、タフすぎます。

このあとスペインへ旅立ち、向こうでライブをやってるはず。

「スペインもバスおるんですよね?

やりたいけど時間なさそうなんですよ(涙)、ガッカリですよ」

と森本さん。いや、アナタはミュージシャンですから Σヾ( ̄0 ̄;ノ


ちなみに、当日のダイジェストがEESのホームページにアップされていますよ!


ぜひご覧あれ!

コチラ



ご無沙汰しました・・・


更新が滞ってしまい、スミマセンでした……

実は現在、Basserのほかにもう一冊編集作業をしていて

全員クッタクタになりながら仕事に追われています。

ゴールデンウィークなんかほとんど休みナシですよ。トホホホ


んで、先日は津留崎健カメラマンと一緒に相模湖に取材へ。

並木敏成さんの取材だったんですけど、

雨の中、やってくれました! サスガは世界のNAMIKIです!

詳細は次号をご覧ください。


とまぁ、取材は順調だったんですが、

実は取材中、津留崎カメラマンに悲劇が起こりました。


早朝にコンビニで弁当を買って取材に臨んだのですが、

さて弁当を食べよう! という段階になって袋をあさると……

あ、あれ? 箸がない!

僕はパンやらオニギリだったので大丈夫だったのですが、

津留崎カメラマンはガッツリと焼肉弁当を買っていたのですよ

「ど〜やって食べろっていうの?」と一気に不機嫌になる津留崎カメラマン。。。

やむなくフタをスプーン代わりにして食べることになってしまいました。

雨の中、寂しげに背中を丸めて弁当を食べる津留崎カメラマン。。。。



弁当



スミマセン、僕がしっかり確認しなかったばっかりに…… (´Д⊂)











でもスミマセン、笑いをこらえるのに必死でした……

(コバケン)

野良犬に甘噛みされた。

inu

超軽傷だけど…、あ〜、腹立つ。

一瞬、ブチキレかけるも

愛するBasserのためにグッとガマン&保健所へ連行。(ヤマガタ)
最新号
logo
Basser編集部 Twitter
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ