Basser Official Blog

Basser編集部によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話や雑誌のこぼれネタなどなど、
誌面には紹介できない話題を中心に更新していきますのでお楽しみに!

2010年02月

ジャークベイトで釣りたいなや


そろそろ……

スカッドミノーをチョチョン、ピタッ、ゆら〜っとして、グイーン! と釣れるはず。

サイドステップもいいですな〜。

ワンテンには昔からお世話になってます。

新作のルドラ・スペック2もひっじょーに気になります。



手前味噌ですが、昨春の本誌(2009年4月号)に掲載された

川口直人さんと沖田護さんの記事を読んでから、

ジャークベイトでよく釣れるようになり、愛してしまいました。

元から好きでしたけど、今じゃ釣りに行ったら必ず投げるルアーですよ。



個人的な感覚ですが、「低水温期のジャークベイト」って

ハードベイトとソフトベイトの中間ややソフトベイト寄りのルアーな気がします。

とくに、ボーズ中にアタリをだすときにラインを張らず弛めずにする感覚などは、

ジグ&テキサスのカバー撃ちや、ジグヘッドワッキーのハング&オフと

よ〜く似てる気がする……のは僕だけでしょうか?

ちなみにこれが間違ってても沖田さんや川口さんのせいではありませんよ。

ロッドを立ててジャークしたりとか

ラインスラックの重さでダートアクションに余韻を残したりとか

すでにかなり我流になってますので。



なんて語ったらますます釣りに行きたくなってきました〜。

(ヤマガタ)

力道山!?


「テレビが普及していない時代、

街頭のテレビに群がってプロレスを観る人々」

みたいな光景でした。今日の昼時の神保町は。

女子フィギアスケート、視聴率何%くらいいったのでしょうか。

ところで

某バスプロは女子フィギアが大好きなのですが

それを別の某バスプロに「●●さんはフィギア好き」と言ったら

「え? ●●君も二次元ヲタなの?」みたいな反応が。

「も」というところが気になります。あなた「も」なんですか?

(ヤマガタ)

最新号の内容器その2(再アップ)

最新号の「免許仮伝」、先生は小森嗣彦さん。

小森先生といえば

ダウンショットリグ!

TOP50で霞ヶ浦戦を勝ち、年間優勝を決め、オールスターでも2位に入った

原動力となったリグです。



これを覚えておけば、いつ、どこに行ってもバスが釣れる!
といっても過言ではなさそうな気がする!
1
この日のために(?)僕もササキも初釣り&初バスを我慢していました。
場所は亀山湖、天候は土砂降り&爆風……
……ツライ……取材でした……



続きましては

見えバス対策!
2
自転車のホイールの間に、ほら、バスが……

釣りたい! けど、見えバスが苦手! って人は少なくないはず。

今、釣り方を覚えておけば、シーズンイン後に役に立つこと間違いナシ! です。

教えてくれたのは江口俊介さん!
3

スーパースペシャルなやり方とか
超絶テクニックとか
一部のアングラーにしかできないようなものではなく

基本的な見えバス対策について教えてもらいました。



場所は江口さんが通い込んだ印旛沼。

サイズがいいバスをねらいつつ、息抜きに小型のバスを釣っていって

釣果はなんと18尾!

取材を終えて感じたのは

「自分の見えバスのねらい方は雑だったんだ……」
という反省でした。



ちなみに、最初の1尾を釣るまでは

江口さんも6時間くらいかかりました。

いろいろなことがマッチしないと

たとえ小さいバスでも釣れないんです。

けど、ハマってしまえばバカスカ釣れる。

バスの反応を見ながら答え合わせをしていくのが

サイトフィッシングの楽しさなんですね。

(ヤマガタ)

暖かい日が続いてますね。

最新号です。

よろしくお願いします。

6

三寒四温で最近は「温」続き。

各地のフィールドに「X-Day」をねらうアングラーがちらほら(場所によっては大混雑)。

けれど編集部員にとっての3月は、

2月が28日までしかないせいで、1年で1番釣果に恵まれない月です。



ま、個人的にはもう初バスを触ってるから余裕ですけど。



にしても

僕が「12月中のラスバスと1月中の初バス」にこだわるようになったのはいつなのか。

たぶん、元編集部員の某先輩の影響だな。

あとは「ラスバスは大晦日に釣って、初バスは元旦に釣るもんですよ」と豪語する

川村光大郎さんの影響もかなり受けてるかと。

釣るのが難しいのもありますけど、

その2日間に都合をつけて、極寒の釣り場へ出掛ける執念に脱帽ですよ。



最新号ではそんな川村さんの釣りを紹介。

「低水温対策」ではなく「プレッシャー対策」の釣りですので、

周年参考にしていただけます。

1
マイラーミノー。

これはふたつの意味で反則なルアーです。

ルアー的アクションとフライフィッシング的視覚効果の合わせ技で

まんまお魚の反則ソフトベイト。



発売は3月末。



つまりまだ1ヵ月先なワケで、それも反則じゃなかろうか、と。



もちろん読めばすぐに試せる釣り方も掲載!



2
ドライブクロー3inにこーして

3
こうリグって(いろいろとキモあり)

あーやって使う(最大のキモあり)と……

ほれッ!
4
……という感じに釣れてしまいます。

セッティング、使い方等々は、ぜひ最新号をお買い求めくださいませ。

ちなみに
7
「光量的に写真が撮れなくなってから」ちょっとやらせてもらったらこのとおり。あくまでも「仕事が終わってからちょっとだけ」ですよ。記事を書く参考にするためにもあ〜たらこ〜たら……。

割りとシンプルなことなのに、このテキサスリグは釣れる! と実感。

当日の最低水温はなんと3.8℃でした。

(ヤマガタ)

ふと見たら……

「No.199」(2008年8月号)の自分の後記を見たら、

「琵琶湖で10kgのバス」みたいなことが書いてありました。

栗田学さんが世界タイ記録を釣る1年くらい前のことなのですが、

その「琵琶湖で10kgのバス」話をしていたのは、何を隠そう栗田さん当人でした。

そのときの話を強烈に覚えていたので

現実に「10kgのバスが釣れた!」という一報を耳にしたとき

アングラーの名前を聞くまでもなく「栗田さんだ!」と思いました。


というわけで? お知らせです


●Fアパレル合同展示会 [BASTARD+2010]

日時:2月28日/13:00〜PM19:00
場所:渋谷クラブ・ハーレム
入場料:無料

●参加ブランド:スナイパー・マイクロプテラス・フリッパーズディライト・アンダーウォーター・ワンバイトワンフィッシュ

●コンセプト
Fアパレルをリードしてきたマイクロ、スナイパー、ワンバイトの3ブランドにフリッパーズディライト、アンダーウォーターの2ブランドを迎え、新たなFアパレルの世界観を伝え創る合同展示会

●ゲスト
IGFA世界タイ記録に認定されたワールドレコードバスを釣り上げた栗田学さんが、そのバスの剥製を持参で参加! また、サプライズなビックネームブランドとしてオークリーも参加(普通に皆さんご存知だと思いますが、バスアングラーでは時の人、KVDもご愛用のアイウエアメーカーですね。オールスター2連覇の赤羽修弥さんや今期W.B.S.でAOYを獲得した橋本卓哉さんもフレームを使ってます)

というわけで次の日曜日はハーレムへ!

(ヤマガタ)

ケビンさん

なんで強いのか

こんなに勝てるのか

エリア選び?
エリートレベルでそんなスペシャルな場所なんて… 実際、バッティングはしてる。そのうえでも勝ってる

ルアー? テクニック?
秘密はないでしょ。動画でバンバン放送されてるわけだし

戦略?
ラン&ガンのリズムや判断がどーたら? は、あるんだろうけど、それだけか? という気が

総合力でうんちゃら?
そんな曖昧なもんでここまで勝てないでしょ

ケビンさんは流行の発端になることが多いので
きっとローカルな釣り方にも高感度なアンテナを立てていて
研究熱心なんだろーなーとは思うけど

ほかにも

なにかあるのでは?

見えてるけど気づかないところに、なにかが

根本的な部分で違ってないと、こうは勝てない気がする

それが、ケビンさんしか気づいてないバスの習性とか

こうすりゃ釣れるという普遍的なルアー操作なのか

ラインの存在を消したりできる方法かなにかなのか…わかんないけど

そういう具体的で魔法的なものがあるんじゃないかと思ってしまう



総合力だ経験値だと言われるより

「ワタシは魔法を使ってる」と言われたほうが納得しますよ、僕は

(ヤマガタ)

キタァァァ!!!!!!!




KVD優勝!!!

最終日19Lb7OZ!!!!!

3日間通じてのトップウエイトを釣って

2位に5Lbの差をつけてブッチギリ!!!!


やっぱすげぇよ、バンダム・・・・・・


最終日にトップウエイトって・・・・・


ほぇぇぇ・・・なんなんだよ、このヒトは・・・・


ということでタイムリー更新終了です

あ、ちょっと前の更新で


バスマスタークラシックを略そうとして

BMCって書こうと思ってたらBMSになってた・・・・

それに2日目トップはボイド・ダケットじゃなくて

ジェフ・クリートでした・・・・

失礼しました・・・

眠いよ・・・・

ムムム!


現在、ジェフ・クリートがトップ!

バンダムとの差、約15Lb!

ちなみにいま、アイコネリがウエイインして暫定4位


さぁ、どうなる????

残すはトップ5!!!



派手な演出で5名が登場するんだろうな・・・・

楽しみ楽しみ!

あぁ、大森さん・・・・



現在、暫定4位!

やっぱ優勝はあのヒトかなぁ・・・・

もうちょいで決まる!
最新号
logo
Basser編集部 Twitter
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ