ササキです。

予定通り、土曜日はB君と印旛沼に行ってきました。

テーマは「編集部対決の復讐&復習」
(※8月末の印旛沼対決で、コバケン先輩と組んで圧倒的最下位だったのです。
発売中の『Basser』に載ってます)

とりあえず、カナザワさんが1kgアップを掛けたパターン
(新川入り口付近のクランキング)

を身につけようと、

同じエリアで同じルアー(バンディット100)をキャスト。

開始から10分、

アシに引っかかったルアーを回収するときにコトは起こりました。

IMG_5557

カエシまでぐっさり……

ルアーをつまんでチョイチョイやってたら

ボートがすーっと流れて、

ハリもすーっと……。

「こ、この忙しい時に……!」

と、現実を受け入れられないわたくし。

釣欲はマックス、

目の前には釣れそうな景色(水温は22℃、水質ふつう)

指先を見つめたままフリーズすること10分、

「それ、病院行くしかないっスよ」というB君の

冷静な一言でボートを降りることを決断。

ルアーぶら下げたまま運転して救急外来へ。

IMG_0503

痛いけど無事着いてうれしい

幸いすぐに受け付けていただき、

指先に麻酔を打つ



ハリを貫通させる



ハリをペンチでカット



抜く

という流れでした。

ちなみにハリを刺したのは人生で3回目。

1回目はアマゾンで刺したため、

セルフでやりましたが、

自分で自分を痛めつけるのはツライかった……。

病院ばんざい!

ということで、印旛沼に戻りました。

(つづく)