Basser Official Blog

Basser編集部によるオフィシャルブログです。
取材時の裏話や雑誌のこぼれネタなどなど、
誌面には紹介できない話題を中心に更新していきますのでお楽しみに!

2013年05月

次号の特集じゃないけれど……

特集は別に立ててあるのですが、

次号にはフロッグの実釣記事が2本掲載される予定です。

そのうちの1本はすでに取材が済んでいまして……

0101
ビッグバイトフロッグが……

02
ガボンッ!! と……

03
見事に襲われております!!

04
こちらの釣りは、復活の「オカッパリで行こう!」
関和学さんの記事で紹介します。

ただ、昨日取材してきたのですが
霞ヶ浦はフロッグシーズン本番にはまだちょっと早いようです。

本誌発売時期に合わせ、1ヵ月後に有効になるパターンとして
フロッグをテーマにしてもらったのですが、
1ヵ月分ちょっと無理をしたせいで
いろいろと悲劇が……

バイトした瞬間の連続写真のバスも……(涙)

次号が出たらすぐに読んですぐに同じ釣りを試していただきたいです。

よろしくお願いします。

最新号が出たばかりなのにまだ早いですかね?

(ホリベ)

minimaru&Metalmaruのお楽しみ券!

関東地方も梅雨入りしました。

そんな梅雨時から撮影を開始したのが

好評発売中のDVDinムックの

「minimaru&Metalmaru公式ガイドブック+DVD」です。

詳細はコチラから!

レオンさんこと、加来匠さんを関東に招き

餌木型プラグのミニマルと

餌木型スピンテールジグのメタルマルで

ムラソイ、カサゴ、メバル、ハタ

はたまたシーバス、アジ、サバ、トラウトまで

とにかく多彩な魚たちを釣りまくってもらいました。

そしてお買い上げいただいた方たちに朗報です!

巻末の右上にキリトリ線付きで掲載していた「お楽しみ券」の利用方法が決定しました。

ブリーデン社の村井光一社長より

かなりの大盤振る舞いを……とは聞いていましたが

まさにそのとおりになりました!


ちなみに賞品は……


 1等 ロッド(GRF-TR85PE)1本+minimaru1個+Metalmaru1個+ステッカー1枚
     ・・・ 1名様
 2等 ロッド(GRF-TX78M)1本+minimaru1個+Metalmaru1個+ステッカー1枚
     ・・・ 1名様
 3等 ライフギア1着+minimaru1個+Metalmaru1個+ステッカー1枚
     ・・・ 2名様
 4等 ターポリントートL1個+minimaru1個+Metalmaru1個+ステッカー1枚
     ・・・ 3名様
 5等 帽子1個+minimaru1個+Metalmaru1個+ステッカー1枚
     ・・・ 10名様

すごい!!

ちなみに応募締切は6月いっぱいなのでお急ぎください!


申し込み方法などの詳細は

ブリーデン社のHP

をチェックしてみてください!

イヨケンさん来社!


昨日、イヨケンさんが来社してくれました!

NCM_0065















連載記事『イヨケンの今日もアメリカを夢見て。』の打ち合わせ中。

ちなみにイヨケンさんが掲げているのは、

明日発売の『Basser』。

このページは、イヨケンさんがTOP3!!フィニッシュを決めた

B.A.S.S.セントラルオープンのレポートです。

パターンは今月号の特集である「カバークランク」でした。

ぜひ誌面でご覧ください!

Basser最新号 特集はカバークランキングです!

明日、発売のBasser最新号、

コンテンツはリニューアルした弊社ホームページに間もなくアップされますのでそちらでご覧ください。

これから梅雨を挟んで真夏までは、
浅いところにバスが多い時期なので
シャロークランクをカバーに絡めてガンガン釣りましょう!
01
表紙は気持ちよく晴れた亀山湖ですが、
自分で釣りに行くなら曇りや雨もウエルカムです〜。



ところでカバークランキングといえば……、

見た目草食系で釣りはラオウのライター・スイトーが
先日、牛久沼のオカッパリで50cmを釣りました。
「関東初ゴーマル」とのこと。

ヒットルアーは↓
023
イヴォーク1.2(deps)

ということで、最新号ではスイトーを取材
……するはずもなく
イヴォークの開発者であるキムケンさんを取材しています。

●根掛かり回収器
●太いライン
●ボートでは実現不能なオカッパリならではの●●ー●●ー●

コレで岸からでもクランクで釣れます!

というような内容。

その他
川島勉さん×亀山湖
塚本健太郎さん×ハンドメイド・クランクベイト
「ファイトファイト! コジコジ!!」特別編から
B.A.S.S.エリートシリーズ・ファルコンレイク戦のリッククランや
「Chase! in USA」の並木敏成さんまで

とにかくクランククランクな一冊です。

よろしくお願いします。

(ホリベ)

好天の休日に社内で楽しい業務

最高に気持ちのいい休日。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

Basser編集部員たちは

当然のことながら神保町におります……。

間違いなく明日もオールナイトロングでおります……。

そんな疲弊しまくりの淀んだ空気の編集部に

かなりデカい届け物がやってまいりました!

IMGP8927




















Motor Guide!

そう、編集部に待望の新型フットコンエレキが導入されたのです!

これまであった編集部のエレキはおそらく15年選手……。

ワタシがBasser編集部に来て4年。

その間もまあまあ酷使していましたし

経年劣化は否めませんでした。

しかし今度はTR82!

これでもう取材対象者に置いて行かれて迷子になることも

強風にとどまることもできず風下に流されることもなくなるでしょう。

IMGP8928















待望の無段階変速!








IMGP8930















マウントも頼もしいサイズ!









IMGP8932















配線のしなおしも楽しい作業!






今は校正とデザインアップのあいだの空き時間を利用して

旧エレキから振動子を付け替えたり

配線をしたりと楽しい作業を社内でしております。

あまりのパワーでボートから振り落とされないか心配ですが

まあ、ハイデッキではないので大丈夫でしょう。

いやあ、早く校了してボート釣りに行きたいっす!

(アマノ)





本日スタート!

本日午後3時より

弊社つり人社の公式HPが全面リニューアルします!

以前のものとはずいぶんと雰囲気が変わっております。

もちろん雰囲気だけではなく中身も一新!

定期誌「月刊つり人」、「Basser」、「FlyFisher」、「NorthAnglers」の

創刊号から最新号までの表紙を全部見られる「全表紙アーカイブ」や、

つり人社67年の歴史がわかる「ヒストリー」、

昔の記事を社長自ら解説する「あの日の記事を、いま読んで」など、

新しいコーナーが目白押しです。

また、このバサー部屋をはじめ

各ブログもこれまでどおり継続いたします。

コーポレートサイトのURLはこれまでどおりコチラ



また、それよりも早い本日正午には

弊社がコンテンツを提供する新しい釣りサイトTSUTTA もオープン!

ハンドメイドルアーや和竿など

手作りの釣り具の魅力をあますところなく紹介し、

その場で購入もできます。

単なる商品紹介だけではなく

商品が生まれる現場、つまり工房の雰囲気や

匠の素顔にまで迫っており

買い物目的以外はなくてもじっくりと見せる、読ませるサイトになっていますよ。

ルアーフィッシング、フライフィッシング、カープフィッシングなど各ジャンルのコラムも充実。

さらに今なら、人気ルアーブランドの「Budd & Joey Company」の

オリジナルポストカードとオリジナルステッカーが当たる

プレゼントキャンペーンも開催中!

弊社コーポレートサイトともども、ぜひ一度、ご覧ください!!

(アマノ)

GWの釣果


5月4日にカスミへオカッパリに行って
お友だちサイズを2尾。
02

スイトー君と「一日中クランク巻くゾ〜!!」と気合いを入れて行って
九割五分クランク巻きっぱなしだったんですけど、
釣れたのは五分だけ投げたコレ↓ でした。
001

朝イチの2、3投目に水深30cmくらいの浅場で
ブリッツでギラリンゴツン! ガババババラシをヤラかしたとき
「今日はコレで終わりかも……」と思ったのが半ば現実に……。

あ、ついこの間、編集部対決でササキからもらったロデオドライブ・タイプCで
ひさびさにキャットフィッシュ釣りました。
けっこう嬉しかった。

(ホリベ)

H-1グランプリ総帥と年間チャンピオンの次号「道場」

先生が鈴木美津男さんで、生徒がササキとくれば、お題はハードベイトしかありません。

クラッチDR(できればボーンモデル/ラッキークラフト)を手に入れて

お風呂でもいいので泳がせてみてから次号「道場」をご覧いただくと、

なんでこのちっこいクランクを美津男先生が推すのかがわかりやすいと思います。

Q どういうシチュエーションでしょう?
01
どうでもいいこの答えも次号に載ります。

(ホリベ)
最新号
logo
Basser編集部 Twitter
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ