週末の釣果です。

釣果ですったら釣果です!
f
バイト、アワセ、ヘタるまでのファイトは興奮できました。

bv
43cm。メジャーをあてて撮影したのなんて15、16年ぶり?
ルアーはパワーホッグ3inの3.5gテキサスリグ。
ロッドはオールスターT40X、リールはTD-Z105HL、ラインはフロロの14Lb。

詳細は後日アップしますが
関和さんがアドバイザーを務めるショップ、リミットの
ウォーカー・ウォーカーカップに参加してきたのです。
超楽しく、燃えました。なので、かなり悔しい。



このニゴイの前に、これよりデカいバスを掛けたのです。

ちなみにラインは、先月購入し、前日の夜に巻いたばかりのフロロ16Lbだったのですが…

プチン。



朝からイヤな感じはしていたんです。

ここ5、6年間ずっと同じ製品を使ってきたから異変に気づいたというか。

●「湿らせて」ユニノットで結節するだけでザラつく。

●ゆっくりやっても、最後の締め込みでクリンとなる。

●不意にキャスト切れする。

●根掛かりを外そうと引っ張ると、表示強度に対して異常なくらい簡単に切れる。

同時に購入した16Lbと12Lbの両方が同じ状態でした。あり得ない。

前に購入したときまで、まったくこんなことなかったのに。



なので、神経質なくらいマメにラインをチェックし、

結節にも気を遣ったのですが…



現場ではかなりラインにキレましたが、

今になってみると、ニゴイを釣ったタックルはラインを巻き替えていなかったので、

その1セットだけで釣りをするべきでした。気づいてたんですから。



バスに悪いことをしました。反省です。(ヤマガタ)