agg
福島健選手。1日目にボートトラブルで帰着遅れの失格(つまりビリ)に

このときなんと4kg以上釣っていたというのですからMOTTAINAI !

そうとうへこんだでしょう

並の選手だったら精神的にお終いです

精神的に持ちこたえても

実力的に残る予選2日目だけで2日分釣ってきて決勝へ進むなんて無理!

ということは、福島選手は並じゃないということですね

予選を通過したどころか最終的には11位まで挽回したわけですから





そんな並じゃない選手がもうひとり

加藤誠司選手です

jj
トレーラーウエイイン中です

ということは決勝に残ってます

ga
おお、ナイスフィッシュです(ところで「ナイスフィッシュですッ!!」のお役目はササキに引き継ぐことになりました)

加藤選手も予選1日目に失格(つまりビリタイ)になりました

その原因と責任は、なんと言いますか運営本部の某個人にもあったりなかったりして

要は禁止エリアで釣りをしてしまったのです(ちょっとカワイソウ……)



加藤選手も挽回して挽回して16位フィニッシュです





そしてもうおひと方
gy
広大な霞ヶ浦に手漕ぎのバスボート(やや誇張あり)で挑んだ秦拓馬選手

決勝のトレーラーウエイイン時にそのときのようすを再現してました

激荒れ本湖を爆走(×3日間)したことでエレキが逝ってしまい

けれどパドルで漕ぎながら釣り続け
swjy

1598gのミラクルフィッシュをキャッチ!

ド根性の8位入賞





失格もボートトラブルも選手本人の責任ではあるのですが

そこで諦めずに挽回する展開はドラマチックです

同船したオブザーバーも興奮したことでしょう

(ヤマガタ)