1
山形県・最上川のスーパーロコ、中野大輔さんを取材してきました。
来春発売予定のDVDロケです。

2
タックルはバス用です。
ただし無理に流用しているのではありません。
河川のビッグベイトゲーム、とくにドリフトにはこのタックルが最善なのだそう。

3
ロッドはスーパースタリオン、リールはアンタレス5、ラインはフロロの16Lbです。

4
メインルアーはエスドライブ。
カラーはロケ用の特注(視認性重視)ですがその他のセッティングはノーマル。

5
よさ気な「流れのヨレ」をねらってビュンビュン投げます。

6
一般的なシーバスロッドより強靱なタックルを使っているので
ファイトは余裕。80〜90cmクラスは問題になりません。

とはいっても…

7
デカイッ!

8
流れるような動きでファイト…って一瞬滑ってるのも映ってますがw

9
コレもいいサイズ!

ちなみに最上川最下流と河口部のプレッシャーは
全国各地どこのフィールドと比べてもトップクラス(だと今回の取材で知りました)。
アングラーの総数はそれほどではありませんが
有望なストレッチが短く、そこに多数のアングラーが連日のように詰め掛けるからです。

そんな状況でもビッグベイトは効く!

皆様の地域で効くかどうかは…?ですが
ひとつ試してみてはいかがでしょうか。
エスドライブ級ならミディアムヘビークラスのバスロッドで充分に投げられますし。

(ヤマガタ)

おまけ
10週末に霞ヶ浦で釣ってきました。けっこう本気でキャットをねらっていたらバスが4尾も釣れてしまいました。しかもいいサイズのが。ちなみに本命のキャットは2尾でした。
ガルプはバスもキャットもよく釣れますが
とくにバスに効いたな〜と感じたのは初めてでした。
ただ、ガルプは動きもかなりいいので
味とにおいで釣れた! とは断言できませんけれど。