赤羽です」
5
オールスターV2の修弥さんです。神保町へようこそです。

ということで…

今日は「まいど! 赤羽です」もしくは「赤羽です。まいど!」「お〜う、まいど♪」
についての考察を。

これは「もしもし、赤羽です」というタイミング
つまり、おもに電話口で修弥さんが使う言葉です。

(最近はあまり使われていないような気もしますが)

修弥さんといえば「まいど♪」なので
「免許仮伝・テキサスリグ道場」の扉ページでも
修弥さんのフキダシは「まいど♪」だったわけです。

「まいど」は「毎度」で、辞書的には「いつも」の意。
うしろに繋がる言葉は
「毎度ありがとう…」「毎度お世話に…」「毎度おおきに」
といったものが思い浮かぶので
「もしもし」の代わりに「まいど!」でも違和感はありません。
挨拶の代わりにもなるでしょう。



本当にそういうことなのでしょうか?

山形のとある地域では「ありがとう」を「おしょうしな」と言うのです。
それと同じで…………「?????」を「まいど」……という可能性も?

調べてみました。

すると!

「こんにちわ」を「まいどはや」と言うことが判明!

てことは……

「まいど♪」はちょっとくだけた(?)「こんにちわ」だったのです!?

いや〜、勉強になりました。

修弥さんは富山弁を話していたんですね。

(ヤマガタ)