昨日の続きです。

んで、印旛沼に戻れたのは8時。
(意外と早かった)

まだ時間はあるので、

「まぁ、今着いたと思おうよ」と無理めな前向き発言とともに、

親指の感覚がないまま

がんばって釣りしました。

IMG_0802
ストレスはあるものの普通にできました

この時点で、

「復讐&復習」というコンセプトは、

「とにかく1尾釣りたい」にチェンジ。

だって、休日に3時起きして、

朝イチからハリぶっ刺して病院行って、

1尾も釣れなかったら悲しすぎるじゃないですか……。

幸いこのあと、

ヤッホー
ヤッホー
ヤッホー

と3尾釣れて幸せになりました。

IMG_6365
ドライブクローのテキサスリグ

IMG_0540


IMG_0752
クリスタルS1/4oz

釣りしてると、

包帯が印旛水でまっ茶になり、

「こりゃ逆にいかんだろ」と外すと、

傷口がしょぼくて安心しました。

B君、病院についてきてくれたあげく、

悲しい写真を撮ってくれて感謝です。

で、翌日はH-1グランプリでした。

(ササキ・つづく)