14:00、入稿作業が山を超えたため、昼食へ。

朝4時に牛丼を食べて以来の食事。

ウマーッとたいらげたあとは喫茶店へ。

次号の打ち合わせなどしたいのだが、

隣の席のサラリーマン風の会話が気になって仕方ない。

「いやぁ、そこはザラ紙でさ……」

ポップ出してさ……」

「○○印刷でトレースして……」

太字部分でちらちら振り返る3人(編集長、ヤマガタ先輩、ササキ)。

つ、釣り好きか?とついついバイトしてしまったが、

同業者だということに気付いて気持ちがふさぎこみました。

あぁ、早く僕もザラトレースしたい……。

(ササキ)