明日(28日)は4時半に出発。
6時には釣り場に着く予定。目的は取材の下見です。

朝が遅い冬の取材では、現地集合時間が7時とか8時でした。
となると、普通に通勤渋滞に巻き込まれたりもするわけです。

けれど、これからの季節は、現地集合時間が6、5、4とカウントダウン。
オカッパリ取材で「日の出の瞬間にはキャストしていたい!」
ってなことになると、3時半に現地で、なんてことも。

こうなると、もう通勤渋滞なにそれ?の世界。

通年、僕ら釣り人は夜明けを基準に動き出しているわけですが、
世間様はバッチリ、キッカリ、時間で動いています。

日に日にぐんぐん日が長くなる春は、そんなことを実感する季節です。

(ホリベ)