10月27日、28日、

オールスタークラシックを開催します。

出場選手、会場案内などはこちらっ

同じく利根川で開催した昨年を振り返ると……

DSC_0692


DSC_0835


優勝争いはこの両選手の一騎打ちに。

ヘビーダウンショットリグによるテトラの穴撃ちと

シャッドの中層引きの2本立てで唯一の2日間リミットを達成し、

7560gをマークした吉田秀雄選手。

十八番中の十八番、2.5inレッグワームのダウンショットリグをベースに、

ディープX100の高速クランキングも交えて、

2日間で7430g(9尾)を持ち帰った小森嗣彦選手。

優勝の吉田選手と2位の小森選手の差はたった130g。

2日目、小森選手がクランクで掛けながらも船べりで逃がした1尾があれば……

という接戦でした。

あれから1年。

今年も楽しみすぎる!

(ササキ)