1
オールスター前々日と前日、駐車場とブースのライン引き。ギャラリー様駐車用1,000台、ブース搬入車用150台、ブースコマ割60個の白線を引きます

2
果てしない……、5名で奥に見える鉄塔のところまでひたすら白線を引きました

3
始まりました

4
今年は初日の土曜日から大勢の来場者がありました。ありがたいことです

5
土曜日から正面スタンドがほぼ埋まりました

6
小野俊郎選手のオールスター2度目の優勝で幕!

7
ムービー、スチール合わせて100台くらいのカメラ。まさに砲列のごとし!

8
閉幕から2日後の火曜日。お祭り騒ぎが夢だったかのようにひっそりと静まり返った会場であと片付け。2日間で延べ7,000名もの来場者があったにもかかわらず、ゴミは皆無でした!

ゴミが皆無! コレって本当に凄いことです!
この規模の野外フェスでは奇跡的なことです!

来場者の皆様、出展してくれたメーカー様、
この3年の開催実績で、会場の水の郷さわらさんには
「バスフィッシングファンはマナーがいい」
という印象を強く持っていただくことができています。

11
23名のプレスが記録してくれたデータの読み込みと整理。23名の選手の2日間分ですから、もの凄い情報量です。関口さん、お疲れ様です。

10
鼎談。このメンバーからテーマがわかるでしょうか? 会社での鼎談だけで2時間を超え、場所を変えての第2ラウンドは翌朝まで続きました。まぁ、第2ラウンドではお酒も少々入りはしましたが、それでも話のネタはず〜っとバス釣りとオールスターでした。

というワケで、オールスターはまだ続いています。
むしろ今からが本番か……

水曜日は琵琶湖畔へ、改めての勝利者インタビューに行ってきます。

(ホリベ)