と言いつつ編集しているのが早くも3月号なのは

いつになっても不思議な感じですね。

とにかく今年も一文字入魂でBasserを作ってまいりますので

よろしくお願いします!

(編集部一同)