01

九州を舞台にしたルアーフィッシング専門誌

「ルアーパラダイス九州」。

その第2号となる夏号が11日に発売になります!

笑顔のみっぴの表紙でおわかりのように第1特集はタイラバ。

「すべての鯛LOVERに捧ぐ真夏のタイラバ大作戦」です!

関東などではひとつテンヤの台頭で影が薄くなり気味のタイラバですが

九州では独自の進化を遂げてますます盛り上がっている釣りです。

巻頭記事からして見逃せません。

タイトルはズバリ「マダイはなぜタイラバを食うのか」ですよ!

これは、実際にマダイを長期に渡って孵化から飼養まで

自らの手で行なっている魚類研究者であり

沖釣りも大好きな筆者ならではの視点で書かれた推測ですが

かなり面白い、そして説得力のある原稿ですのでお見逃しなく!

マダイ料理レシピ集や、プレゼント盛りだくさんのタイラバグッズ

そして九州を代表するタイラバ名手たちの競演などなど

読みどころも満載の永久保存版です。

第2特集は「SUMMER GAMES」。

アジ、アオリイカ、アコウ、マゴチ、タチウオといった初夏らしいソルトターゲットと

九州の美しい渓流を舞台にしたヤマメ、そして遠賀川のバス釣りもご紹介!

第3特集は「とっておきの夏プラン+α」と題して

旬の釣りと現地ならではのグルメや観光スポットなどをご紹介。

しかも、創刊号に比べてカラーページが大幅増!

ビジュアル面がますます充実していますので

ぜひ夏のお供にこの1冊をご覧ください!

(アマノ)