国内外のトーナメントがオフに入ってしばらく経ちました。

プロ野球よろしくバスフィッシングのストーブリーグでも
とっても興味深い契約が結ばれました。

01

「壊すつもりで石橋を叩いて、やっぱり壊れたから渡らない」

これはご本人の言葉ではありませんが、
それくらい慎重にタックルのひとつひとつを吟味するのが大森さん。

次号のBasserでも、そのことが垣間見られるエピソードが
雨貝健太郎さん×大森貴洋さんのインタビュー記事のなかに掲載されています。

「カーペットの防水スプレー」って……(笑)

そんな大森さんが使い、プロスタッフ契約までした
というのは凄いことだと思います。

「サイトマスター×大森貴洋」
強力なタッグが組まれましたね!

(ホリベ)