取材をしていてツライのは
なんといっても「寒さ」が一番で
その寒さの原因になるのが「風(バスボートで滑走中)」と「雨」です


冬はたしかに気温は低いけれど
雨風ナシなら安い発熱インナーと重ね着でなんとでもなります


それより、たとえ5月でもぬれると寒い
8月の雨で凍えたこともあります


というわけで
編集部員がいいレインウエアと防寒着の必要性を強く感じるのは
取材中であることが多いのですが
僕らの取材=条件的には釣りそのもの

なので

ロッドやリールやルアーにお金をかける前に
いいレインウエア買おうよ! と声を大にしてオススメしたいわけです



そうハッキリとは誌面では書きにくい事情とかもあるわけで……

何が言いたいかと申しますと
最新号の「山木食堂」をご覧ください

価格と機能の関係とか
素材の話とか
レインウエアについての本質を
山木さんがズバッと書いてくれています

(ホリベ)