一昨日の釣行では、昨年のオールスタークラシック・ウイナー、橋本卓哉さん(ハシタクさん)にご一緒させていただきました。

さすがハシタクさん、デカいのをいとも簡単に釣ります。
01
今週末に開催される「W.B.S.北浦戦」へ備えてのマジプラですので、背景をボカしております。

02
ハシタクさんと言えばジグとダウンショットリグ。この日のプラでもキャストの6割はジグ。で、ダウンショットリグが1割、残りの3割はこの季節らしいアレです。使用したジグはO.S.P03ジグ・ハンツ5g(プロトタイプ)。汎用性が高いセミラウンドタイプです。トレーラーはスピードクロー。

03
ハシタクさんの相棒、タイチさん。この方もよく釣ります。しかし、当日の「山岡勝負」(※プラでデカいのを釣ったほうが敗者から山岡屋のラーメンをおごってもらえる)でハシタクさんに敗北。ハシタクさんはかなり飢えた状態でプラしてますので、いったいナンボおごらされたのやら……。

04
ワタクシも何尾か釣らせていただきました。

05
ヒットルアーは「メタボック」のノーシンカーリグ(バックスライドセッティング)です。スライド幅がめちゃ広いのを利用して、デカめのマンメイド沿いにフォールさせたらゴツン。夏っぽい釣れ方です。それにしてもさすがハシタクさんチョイスのエリア。アベレージがいい!

船中20尾くらいで、ハシタクさん個人が釣ったバスの重いほうから5尾の合計は4500gくらいだったでしょうか。

それにしても朝4時マリーナ集合、4時30分出船で、あがったのは19時30分ですよ。
ボートで15時間フィッシングはハッキリ言ってキツい!
オカッパリでは移動の車中で涼めたりもしますけど、ボートだとずっと日干し状態。
「週末で体重が4kg減るよ」というハシタクさんの言葉も納得。
ハシタクさんが強いのも納得。
そんな1日でした。 (ヤマガタ)